FX基本講座 FXの専門用語

更新日:

 

秀吉です。

 

前回の引き続き、

FXの基本講座について紹介します。

 

今回はFXの専門用語についてです。

 

私の知っているFXの専門用語を全て語ると膨大な量になってしまいますので、

最低限これだけは覚えておいてほしい専門用語を紹介します。

 

 

これだけは知っておいて欲しいFXの専門用語

 

・レバレッジ

レバレッジとは少ない資金で大きな金額を取引することを示します。

FXの口座に預けたお金を担保にし、
基本的に日本の証券会社ですと25倍までレバレッジをかけることが可能になります。

例えば、10万円の資金に10倍のレバレッジをかけると、
単純計算で100万円の取引が可能になるります。

1万円の利益が出た時、
10倍のレバレッジをかけていれば10万円の利益、
もちろん、1万円の負債が出れば10万円の損失となります。

FXについてまだ詳しくなければ
むやみにレバレッジをかけない方が安心してトレードできるかと思います。

昔はレバレッジ400倍なんかも可能でしたが、
色々とトラブルがあって
2011年の8月1日より25倍まで抑制されてしまいました。

海外でスト200倍も可能だったりします。

 

 

・スプレッド

FXでは通貨の売値の事を売りレート(ビッド)
買値の事を買いレート(アスク)と呼びます。

そしてこのビッドとアスクの間に生じた差額をスプレッドと呼びます。

例えば、ビッドが90,000、アスクが8,995だった場合、
「90,000ー8,995=0,005」となり、10,000分の5円、
つまり、スプレッドは0,5銭となります。

少しややこしいですが、
教材選びをしている際に役立つので覚えておきましょう。

 

 

・通貨ぺア

FXとは外国通しのお金を売買し、
その差額で初めて利益が発生します。

そのため売買するためには2ヶ国必要になり、
この2ヵ国通しの組み合わせを通貨ペアといいます。

円や、ドル、ユーロ、ポンド、豪ドルなど、
海外のお金は色々ありますが、
トレードする主な通貨ペアは以下の通りです。

・米ドル円(USD/JPY)
・ユーロ円(EUR/JPY)
・英ポンド円(GBP/JPY)
・豪ドル円(AUD/JPY) - オーストラリアドル/日本円
・NZドル円(NZD/JPY) - ニュージーランドドル/日本円
・加ドル円(CAD/JPY) - カナダドル/日本円
・スイスフラン円(CHF/JPY)
・ユーロドル(EUR/USD)
・英ポンドドル(GBP/USD)

 

 

・スワップ金利

FXでは、為替差益以外の利益を出す方法があります。

それは、スワップポイント(金利差調整分)と呼ばれる
2国間の金利差から得られる利益のことです。

つまり、日本のような低金利通貨を売って、
豪ドル(オーストラリアドル)のような高金利通貨を買うと、
その金利の差額を毎日受け取ることができるのです。

スワップポイントは、金額こそ大きくはないですが、
毎日付与されるので、大変魅力的な利益です。

 

 

・トレードスタイル

FXには短時間でトレードするスタイルや
長期期間をかけてトレードをするスタイルなど
様々なトレードスタイルがあります。

トレードスタイルによって選ぶ証券会社も異なってくるので、
自分はどのスタイルでトレードすればいいかを決めておく必要があります。

そのトレードスタイルにも色々種類があるので、
紹介しいきます。

・スキャルピング(数秒~数分でトレード)
・デイトレード(数分~1日でトレード)
・スイングトレード(1日~数週間でトレード)
・ポジショントレード(数週間~数年でトレード)

基本的にこの4種類でトレードし、
トレード時間が短ければ短いほど簡単で、
トレード時間が長くなれば長くなるほど難しいとされています。

ですので、
基本的に初心者の方はスキャルピングかデイトレードがおすすめです。

 

・レバレッジ
・スプレッド
・通貨ペア
・スワップ金利
・4つのトレードスタイル

 

最初はこの5つ専門用語を覚えておけば、問題ありません。

 

次回はおすすめな証券会社について紹介したいと思います。

 

③FX基本講座 証券会社を選ぼう

 

①FX基本講座 FXについて
②FX基本講座 FXの専門用語
③FX基本講座 証券会社を選ぼう
④FX基本講座 クイック入金~実践編~
⑤FX基本講座 教材の選び方

これからネットビジネスを始める方へ

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

このブログでは私がこれまで取り組んできた教材や

初心者でも稼ぎやすい教材を紹介するほかに

様々な無料オファーや最新の教材に対しても

これまでの"知識"や"経験"を基に考察しています。

 

私のこれまで得てきた知識や経験は

これからネットビジネスを始めようと考えている方や

まだ思うように成果を上げられていない方に対して、

価値のある情報だと考えています。

 

今では無数のように存在する情報商材ですが、

その中には当然、質の良し悪しもありますし、

中には詐欺的な教材を売り逃げする輩もいるのが

この情報業界の現状です。

 

私も過去に貯め込んだ貯金で

色々な情報商材を購入してきましたが、

詐欺まがいな情報商材を購入してしまい、

落ち込む苦い経験もしてきました。

 

「サポートと連絡がつかいない…」

「コンテンツをまともに見ることが出来ない…」

「マインドが中心で中身がスッカラカン」

 

そういった教材にあたってほしくないからこそ、

私はこのブログで有益な情報を発信しているわけです。

 

そんな右往左往があった私ですが、

今ではインターネット1つで生計を立てられるようになりました。

 

 

好きなときに寝て好きなときに起きる。

 

 

これが出来るのは

ネットビジネスならではだと思います。

 

そういったことがインターネットがあれば可能ですし、

副業としても人気があるのがネットビジネスです。

 

月の収入が

お給料とは別に5万、10万円の収入があるだけでも

生活もかなり変わるのではないでしょうか?

 

月に10万円の収入でも1年にすれば120万円ですので

会社の給料が上がるのを待つよりも、

ネットビジネスを始めるのも一つの選択肢だと思います。

 

 

また、これからネットビジネスを始めようと考えているなら方に対し、

私から色々な方にアドバイスをさせていただています。

 

 

あなたが

・ネットビジネスって何からやればいいの?
・どの教材が稼げるの?
・高額塾はなんで高いの?
・安い教材と高い教材の違いは?

など、ネットビジネス関する質問があれば

気楽にご連絡いただければと思います。

 

ただ、どのようにして

送ればいいか分からない方もいると思いますので、

・気になる情報商材
・気になるネットビジネス
・過去に失敗した教材や購入したことのある教材
・1日の作業可能時間
・ご希望の平均月収
・教材購入の費用

をご記入のうえ、ご連絡ください。

 

秀吉に連絡(メール)をする

 

こちらも情報が多ければ多いほど返信を出しやすいので助かります。

 

そして、あなたに最適な教材を紹介させて頂く事をお約束します。

 

全てを埋める必要もありませんし、

何か気になる事があれば気楽にご連絡いただければ、

24時間以内には返信させていただきます。
※24時間以内に返信がない場合はメールアドレスが
 間違っている可能性があるのでお手数ですが、再度ご連絡下さい。

 

年齢層で言えば20代から70代ごろの方まで

幅広くアドバイスさせていただいています。

 

少しでも今の現状を変えたい方や

少しでも今の収入を増やしたいと考えている方は

是非、この機会にネットビジネスを始めてみてくださいね。

そもそも情報商材とは?

 

>>秀吉おすすめ教材はこちら<<

 

秀吉。

 

これだけは持っておきたいおすすめ教材!

これまでたくさんの情報商材を購入してきましたが、
その中でも持っておいてほしい情報商材ベスト3を紹介します!

ここで重視しているポイントは
"再現性の高さ""ノウハウの精度"の2つです。

アフィリエイト教材に悩まれている方は、
参考にしてみてください。

第1位【YouTubeトレンドマーケティング∞】

スキル無し!経験なしの超初心者でも簡単に報酬が発生する
「ネタ探し」「顔出し」「動画撮影」が一切不要な稼ぎ方!
パソコンを持っていて、
アフィリエイトやYouTube教材で悩まれたら
全世界共有動画サイト「YouTube」の力にあやかってください。

第2位【オートコンテンツビルダー】

他人(複数可)のブログが更新されるたびに
自分のブログも一緒に更新される
他力本願全自動資産構築型システム。
限りない少ない作業量で済むので
一度設定してしまえば
まさにほったらかしで稼ぐ事を実現可能にしています。

第3位 【下克上∞】

12,000名以上が購入し、
多くの成功者を輩出してきたトレンドアフィリエイト教材。
アフィリエイトの基本は勿論のこと応用まで幅広く学ぶことができ、
1 番初めのアフィリエイト教材として持っておいてほしい一本です。

 


-┃■-FX基本講座

Copyright© 【極】情報商材セレクション , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.