アルバイト 正社員 違いを少し考えてみる。やっぱり責任とお給料?

 

秀吉です。

 

今回は雑記と言うことで、

アルバイトと正社員の違いについて考えていきたいと思います。

 

 

正社員でいることのメリットデメリット、

アルバイトでいることのメリットデメリット、

ふかんで見ることによって新しい発見があればと思います。

 

 

 

働くことについて

 

なんのために働くかを考えると、

 

「世の中のため」

「人のため」

「好きだから」

 

と、答える人もいるのかもしれません。

20150507210549

 

 

ただ実際問題、

 

「生きるため」

「お金のため」

 

と思って働いている方も思うんですよ。

20141021170454

 

 

 

好きを仕事にできる人なんて、

誰もができることではありません。

 

 

私も昔はサラリーマンとして働いていましたが、

アレを「好きな仕事です」と胸を張って堂々とは言えませんでしたね(笑)

 

むしろ、

 

「30歳、40歳にって同じことをやっているのか」

「1年働いても1,200円程度しか上がらない仕事を続けていていいのか」

「こんなきつい仕事を定年(65歳)まで続けられるのか」

 

といった、たくさんの不安を抱きました。

 

今でこそネットビジネスで生計を立てられるくらいまで稼げるようになりましたが、

今思えば、ストレスをため込んでまで正社員でいるメリットって

そこまでなかった気がするんですよね。

 

 

普通に考えて、贅沢な暮らしをしなければ

12万円13万円くらいあれば生活できるわけですから、

週5くらいで好きな事を追い続けながら

アルバイト暮らしをするのも全然アリだと思うんですよ。

 

・家賃 5万円
・光熱費 1万円
・スマホ 1万円
・ネット 1万円
・食事 3万円
・遊び 1万円

・合計 12万円 

 

かなり大雑把な計算なのですが、

これくらいあれば一般的な暮らしはできるわけです。

20160412124125

 

 

 

節約をすればもう1万、2万くらいは減らせると思うので、

1人暮らしの人は全然問題ないと思うですよ。

 

もちろん、結婚して家族がいると、

年収300万円以上ないとキツイですが、

1人暮らしで仕事がいやになるくらいなら、

仕事をやめてアルバイト生活をすれば、

少なくても今の貯金額が減るという事はないでしょう。

 

 

それでも学校では正社員になるよう促されるので、

 

正社員=当たり前

 

と、勘違いしがちになるんですよね。

 

 

では、正社員はどういったメリットデメリットがあるのか、

アルバイトのメリットデメリットは何なのか、

改めてみていきたいと思います。

 

 

 

正社員とアルバイトのメリットデメリット

 

20141104231148

 

 

いい学校に入っていい学校を出ていい会社に入る、

そしたら将来安定して暮らせる!

 

 

5年、10年前まではそう言われてきましたが、

多くの人はそうじゃないと気付いているはずです。

 

 

いつ会社が潰れてもおかしくない

 

 

これが現代であり、不安要素の一つです。

 

リーマンショックを受けてから、

多くの人がそれを身近に体験していることで、

実際、中小企業は設立して10年以内で倒産する確率は90%以上あるとされています。

donyu1

※http://next.rikunabi.com/01/closeup_1246/より

 

 

大手企業に勤めることができれば

きちんとした給料と

きちんとしたボーナスと

きちんとした退職金を貰える可能性はありますが、

中小企業はナカナカ厳しいのが現状です。

 

 

中小企業に勤めていて、

正社員のメリットって何だろうと考えると

色々悲しくなってくる部分もありますが、

改めて正社員のメリットデメリットを上げていきたいと思います。

 

まずはメリットから。

 

 

■お給料がいい

一番のメリットはこれですよね。

20台の平均年収は300万円前後
30代の平均年収は400万円前後
40代の平均年収は600万円前後
50台の平均年収は700万円前後

女性は300万円前後が続くようです。

私が前働いていた職場は1年で上がる給料は1,200円前後でしたので、
10年働いても1万円ちょっと。

基本給が20万円を超すには50年くらいかかりますね(笑)

 

 

■ボーナスが貰える

なんといっても一番正社員でよかったと思える時かもしれません。

前の職場のボーナスは20万円くらいでした。

 

 

■福利厚生がある

手当があるというのは魅力の一つです。

資格手当や夜勤手当、育児休暇などが取れるのは、
正社員の魅力の一つだと思います。

有給休暇や長期休みが取れるのも嬉しいかな。

 

 

■安定した給料

毎月安定した一定金額がもらえるのは、
生活をしていくうえで不安要素の一つを解消してくれることです。

 

 

■社会的な信用が得られる

同じ働くでもアルバイトと正社員では
世間からの見られ方が変わってきます。

同じ働くでも不思議ですよね。

 

 

 

続いて正社員のデメリットについて。

 

■責任が重い

部下のミスや携わったことがない仕事など、
正社員の人は色々な責任を背負って仕事をしなければいけません。

中間管理職は上からと下からに責められてしまうので、
休む場がないのもデメリットだと思います。

 

 

■長期の休みがとりにくい

とれる場所はとれるのかもしれませんが、
長期休暇は基本的に取りにくいです。

私の場合、多くて4日が1年に2回くらいでした。

しかも、休みはなぜか有給休暇としてカウントされてました。

 

 

■ストレス

上司も部下もいるので、
小さな事でも気になるとそれがものすごいストレスになります。

パワハラや残業、ストレスの原因は人それぞれですが、
ストレスが作られやすい場でもあります。

 

 

■残業手当

アルバイトの場合は残業手当が出るところが多いですが、
残業手当が出ない拐取もあります。

私のところもそうでした(笑)

自分のミスなら残業はしょうがないと思うんですけど、
他人のミスのせいで残業する場合
手当は出してもらいたいところですよね。

 

 

■やりたい事が出来なくなる

上司になると部下にあれこれ指示をし、育成をしなければいけませんので、
自分のやりたいことが出来なくなることが多いです。

クリエイター系の仕事の人はそれが嫌で
そこから独立する人も多いようです。

 

 

 

正社員のメリットデメリットを上げていきましたが、どうでしょうか?

 

頷ける部分もあったりそうでもない部分もあったと思いますが

実際に社会人を経験してみて、

実際に社会人をしている人から話を聞いてみてだとこんな感じでした。

 

続いてアルバイトのメリットデメリットを上げていきます。

 

 

まずはメリットから。

 

■自由な時間を確保しやすい

シフト制がほとんどだと思いますので、
平日でも休みがとりやすく、
また、理由があれば長期な休みもとる事が出来ますね。

 

 

■気楽に働ける

多少ストレスはありますが、
正社員よりもストレスフリーで働けるのが魅力の一つですね。

本当はいけませんが、いつでも辞められる言うのも
アルバイトならではだと思います。

 

 

■特に生活には困らない

先ほども言いましたが、
毎月12万、13万円ほどの収入があれば生活自体は困りません。

 

 

■やりたい事が出来る

自由な時間が取れやすいので
何かやりたい事、芸能人でも、ミュージシャンでも、絵描きでも、
目標があれば集中できますので、
やりたいことがる方はアルバイトでも十分かと思います。

 

 

■残業手当が出やすい

正社員は色々と操作されがちですけど、
基本的にアルバイトは残業が出やすいです。

意外と手取りではアルバイトの方がもらえるケースもよく聞く話です。

 

 

 

続いてデメリットです。

 

■世間の目が気になる

学校を卒業していまだにアルバイトをしていると、
世間の目はどうしても冷たくみられがちです。

強いメンタルが必要になってきます。

 

 

■正社員よりは稼ぎにくい

ボーナスがないぶん、正社員より稼ぐ事は難しいです。

その代わりに自由時な時間と責任感から解放されるので、
どちらを取るかですかね。

 

 

■将来が不安

正直、これは正社員にも言えることなんですけど、
長く続けられる保証はありません。

会社がいつ潰れてもおかしくありませんので、
大手企業または、自分で稼ぐスキルが必要とされるでしょう。

 

 

アルバイトのメリットデメリットはこんな感じですかね。

 

お金の貰える額が違うこと以外は、

特にデメリットを感じることはないと思います。

 

あとは世間体の目、メンタルくらいですかね(笑)

 

 

まぁそれでもやりたいことがあれば、

アルバイトをしながら生活するのも間違ったことではないと思いますので、

仕事が嫌で自殺するくらいなら、いっそのこと、

会社を辞めてアルバイトを始めてみるのも全然アリだと思いますよ。

 

 

 

ストレスフリーのネットビジネス、アフィリエイトへ入門!

 

正社員が嫌だということでしたら、

アルバイトをしながらネットビジネスを始めるのも今ならではです。

 

ネットビジネスで月10万、20万円くらい稼げるようになれば、

普通にアルバイトの稼いだ額と合わせると

正社員のときよりも稼ぐ事が出来る人も少なくないのではないでしょうか?

Japanese yen isolated on white background

 

 

 

私も今ではネットビジネス一本で生計を立てています。

 

 

その中でもアフィリエイトはリスクゼロで始める事が出来ますので、

初心者の方にも大変人気のあるビジネスモデルです。

 

 

アフィリエイトとはブログやYouTubeに広告を張り付けて、

クリックされたり、広告を見たユーザーが商品を購入すると

収入が発生するというもの。

 

 

一応アフィリエイトは無料で始める事が出来るんですけど、

インターネットには嘘偽りの情報もありますので、

正しい情報と偽りの情報を見極める力が必要です。

 

 

そこで、稼げる情報としてまとめられているのが、

情報商材というもので、平均的な価格は1万円~5万円と若干高いです。

 

 

購入すれば1ヶ月間で10万円、20万円を稼げるようになると思えば

安い自己投資なんですけど、

中には購入しても全く稼ぐ事が出来ない詐欺的な教材も存在するんですよね。

 

 

一応私のブログでもそういった被害に遭わないために

稼げる情報商材を紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。

秀吉がおすすめする教材はコチラ

 

 

そもそもアフィリエイトについての稼ぎ方や

YouTubeの稼ぎ方がわからないと言う方も多いと思いますので、

こちらの記事も併せて読んでいただければと思います。

 

アフィリエイトの稼ぎ方について

YouTubeの稼ぎ方について

 

インターネットが広がった今だからこそ

パソコン一台あればお金を稼げる時代になりましたので、

アルバイト以外にもこういった稼ぎ方があることを、覚えていただければ幸いです。

 

 

 

まとめ

 

121219_quitjob-thumb-640x360-49557

会社が嫌で自殺する人や犯罪を犯す人、

色々な人がいると思いますが、

そうなる前に1度会社を辞め、好きなことをしてみてください。

 

人間、悩みが大きければ大きいほど、共感でき、解消する事が出来ます。

 

しかし、悩みが小さければ小さいほど、人に相談できなくなり、

自分の中で抱え込んでしまい、

解消する事が出来なくて自殺や犯罪を犯してしまうのだと思います。

 

 

 

あなたが会社からいなくなっても会社は回ります。

 

 

 

そう考えると、抱えていた重荷も外せるのではないでしょうか?

 

100年、200年と生きられるわけじゃない、少ない人生です。

 

その少ない人生をいかに楽しく過ごせるかですので、

会社で働くことが全てではありません。

 

色々な生き方を楽しんでくださいね。

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

 

 

それでは今回は以上になります。

 

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

 

秀吉。

これからネットビジネスを始める方へ

当ブログに訪問していただきありがとうございます。



このブログではこれからネットビジネスに取り組もうと考えている方や

思うように成果を上げられていない方に向けて

これまで私が経験してきた知識や体験を基に

有益な情報を提供することを目的としています。



私は様々な「高額塾」や「情報商材(教材)」を購入し、

ネットビジネス1本で生活ができるようになるまで、

多くの失敗や挫折を味わってきました。


「ほったらかしで毎月100万円!」

「初月から誰でも30万円!」

「再現性100%!誰がやっても同じ結果!」

「無料モニター募集中!限定100名様」



などの、無料オファーからの謳い文句に引っかかり、

1円も稼げないような教材を購入した経験があります。



「本当に稼げる教材は極僅か…」



これは、実際に体験したことがあるからこそ分かる経験だと思います。


「何が悪くて何が良いか」


きっとこの経験というのは

まだ思うように成果を挙げられていない方や、

まだネットビジネスを始めた経験がない方には

参考になる情報だと思っています。



私はあなたに、

そんな詐欺的な教材を手にして欲しくないからこそ、

このブログを使って第三者目線として情報を発信している訳です。



「出来ることなら、最速最短で稼ぎたい!」

「無駄な出費を抑えて稼ぎたい!」




と、思っている方も少なくないはず。



胡散臭いとされているネット業界ですが、

正しい知識と正しいノウハウで実践すれば

稼げるようになるまでのスピードも早いです。



確実稼げるスキル身につけるためにも

私が発信している情報を参考にしてもらえると幸いです。



また、情報商材の選択にお悩みの方は

メールでも相談を承っていますので、

気楽にご連絡下さい。



出来れば下記のような記述が記入されていると助かります。


・気になる商材

・過去の失敗した商材や購入した商材

・一日の作業時間

・ご希望の平均月収

・教材購入の費用

・質問



hideyosibbs



あなたにぴったりな教材を紹介することを、お約束します。



秀吉に連絡(メール)をする



「少しでもお金が欲しい!」

「ネットビジネスって何から始めればいいの?」



などなど、初歩的なことでも構いませんので、

1人では悩まず、気楽にご連絡ください。




そして、経済的に余裕を持ち、

自由な生活を送ってもらえればと思います。




それでは失礼します。


そもそも情報商材(教材)とは?


秀吉がおすすめする教材はコチラ


秀吉。

-┏雑記