Entich(エンティック) リサーチツールってどうなの?初心者は使わないで下さい

投稿日:

 

秀吉です。

 

アフィリエイトをする時って

ライバルチェックは欠かせないと思うんですけど、

ライバルサイトの文字数やキーワードを使っている数、

文章構成などを調べるのってなかなか大変ですよね。

 

ただ、そういった情報が瞬時に

パッと表示されるツールがあるってご存知でしたか?

 

クローズド案件なので、

あまり広がってはいないんですけど、

口コミが口コミを呼び、

この先、徐々に広がっていくんじゃないかな、と思っています。

 

私もそのうちの一人です(笑)

 

ただ、このツールを買えば絶対に稼げるようになる、

と言う訳ではなく、

あくまでもライバルチェックが楽になり、

記事を書くうえで何をすればいいかが明確に分かる、

という事なので、アフィリエイト経験者向けのツールとなっています。

 

全くアフィリエイトの経験がないなら購入しなくていいかな、と思います。

 

ですので、

まだアフィリエイトをしたこともないような初心者の方でしたら、

いくら優秀なツールを持っていても宝の持ち腐れになるだけですので、

素直にアフィリエイトの教材を購入をしてから、検討された方がいいです。

 

最初の教材ならこちらとか。

下克上∞

 

逆に既にアフィリエイトの教材をお持ちの方でしたら

今回紹介するツールは持っておいて損はないと思いますので、

今の自分に必要だと感じたら、検討してみてください。

 

・検索ユーザーが何を知りたいかが知りたい
・自分の書いた記事のどこか悪いかを知りたい
・どんなキーワードを使って記事を書けばいいかを知りたい
・サイトを作成してもなぜ稼げないかが知りたい
・ライバルがキーワードをいくつ使っているかが知りたい
・いまいちリサーチの方法が分かっていないから具体的な方法が知りたい

 

こういった向上心のある方には

持っておいても損はないかな、と思います。

 

今回はそんなアフィリエイトツールを紹介したいと思います。

 

Entich(エンティック) 

0010

特定商取引法に基づく表記

販売業者名 株式会社Catch the Web
運営統括責任者 松井宏晃
所在地 〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台1-7-9 フォーレ湘南台5階

 

Catch the WebのEntich(エンティック)とは?

 

記事コンテンツを持つ、あるいはこれから書こうとしているすべての

アフィリエイター必見の新ツールが登場!

読者のニーズリサーチや、ライバルサイトリサーチ、

そして順位が上がらない記事コンテンツの課題発見をほんの数分で可能にします!

をキャッチコピーにしている今回の案件。

 

キャッチコピーの通り、

今回紹介するエンティックは

リサーチ結果を瞬時に解説してくれるツールとなっています。

 

まずは一度こちらをご覧ください。

Entich(エンティック) 

 

販売ページでもツールの解説がされていますが、どうでしょうか?

 

こちらのエンティックと言うツールは

3つのリサーチ機能を1回で表示できると言うもので、

簡単に言ってしまえば

何十分、何時間もかかる作業を一瞬で分かりやすく表示してしまう、

作業効率化ツールです。

 

具体的に何が短縮できるかと言うと

・ニーズリサーチ時間の短縮
・記事を書きあげるまでの時間の短縮
・記事チェックの時間の短縮
・SEOで評価を受けるまでの時間の短縮
・ライバルリサーチ時間の短縮

こういった事が短縮することが出来ます。

 

1日に記事を1記事しか書かないユーザーからすれば

あまり必要のないことかもしれませんが、

1日に記事を2記事、3記事とたくさん書いているユーザーからすれば、

とても助かる機能なんかないかな、と思います。

 

書く記事が多ければ多いほど

その分ネタ探しやライバルチェックに時間を費やすことになるので、

コストパフォーマンスで言えば、最強です。

 

 

ただ、冒頭でも言いましたが

あくまでも作業の効率化を図るツールですので、

アフィリエイト経験者向けのツールとなっています。

 

ですので、アフィリエイト未経験者の方は必要ありません。

 

アフィリエイト教材と一緒に購入するのはアリですが、

アフィリエイトのノウハウもないのに

エンティックを持っていてもしょうがないので、

無理して購入する必要はありません。

 

ただ、このエンティックを持っておけば

今後アフィリエイトをしていくうえで楽に作業が出来るというのは事実ですので、

まだ、この手のリサーチツールを持っていないということでしたら、

1つくらいは持っておいた方が、今後の作業量が楽になるはずです。

 

 

Entich(エンティック)の3つの機能とは?

 

エンティックが出来る3つのリサーチ機能は

・検索ユーザーのニーズリサーチ
・自分または外注ライターが書いた記事の課題リサーチ
・ライバルサイトリサーチ

この3つです。

 

普通にこの3つのリサーチを一度やってみてください。

 

お題は「ダイエット サプリ」で

 

 

 

・・

 

 

・・・

 

 

・・・・

 

 

・・・・・

 

 

・・・・・・

 

 

・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・

 

ね、めんどくさいでしょ?(笑)

 

しかしながら、エンティックがあれば

その作業が一瞬で出来てしまいますので、

SEOからアクセスを集めているゾーンのユーザーからすれば

かなり助かると思うんですよね。

 

ネタ探しやリサーチに10分、20分、かかっていたなんてことが

エンティックさえあればアホらしくなりますよ(笑)

 

では、1つ1つの機能をもう少し具体的に解説してきます。

 

 

3つの機能(検索ユーザーのニーズリサーチ編)

 

エンティックを使用すれば

上位20サイトで使われている"キーワード"を瞬時に抜き取り、

その数を表示させることが出来ます。

function_cap_01

 

ここまではよくあるツールと一緒なんですが、

エンティックの凄い所は

そのキーワードががどのように使われているかの使用例も表示してくれるんですよね。

function_cap_02

 

つまり、ライバルがどのようなキーワードで文章を構成しているかを

たったの数クリック作業をするだけで把握できてしまうということです。

 

ライバルがどのような表現方法を用いているかを知ることが出来れば、

あなたのライティングスキルも向上しますし、

その表現方法をリライトすれば、楽に記事を作成することが出います。

 

誰でも簡単に検索ユーザーのニーズに

マッチした記事が構成できるのは嬉しいですよね。

 

 

3つの機能(自分または外注ライターが書いた記事の課題リサーチ)

 

どういう意味だ?

と思う機能ですが、

この機能は足りていない部分を補う機能です。

 

自分で記事を書くにしても

外注化して記事を書いてもらうにしても、

せっかく記事を書いたのに上位表示されなかった、

なんて経験は、一度くらいはしたことがあるのではないかと思います。

 

では、上位表示できない原因は何なのか?

 

その原因を導き出してくれるのが、今回の機能と言う訳です。

 

どういう事かと言いますと、

エンティックを使えば上位20サイトでは頻繁に使われているけれど、

あなあのサイトでは使われていない単語を抽出してくれるんですよね。

function_cap_03 (1)

 

「え?マジで!?」

 

と思えるような機能ですが、マジです(笑)

 

上位サイトにはあって自分サイトにはない物が瞬時にわかるって、

アフィリエイト経験が長ければ長いほど、

この機能の凄さが伝わるのではないでしょうか?

 

言ってしまえば、

上位サイト以上のクオリティーで記事を構成すれば

あなたのサイトも上位表示される可能性がある訳です。

 

それは言ってしまえば

訪問ユーザーのニーズに答えているということになりますので

信頼性や信ぴょう性も上がり、

成約率も飛躍的に伸ばすことが出来ると思いますよ。

 

 

3つの機能(ライバルサイトリサーチ)

 

・検索ユーザーのニーズリサーチ
・自分または外注ライターが書いた記事の課題リサーチ

この2つの機能を使えば

基本的に上位表示を狙うことが出来ます。

 

ただ、いくらツールを使っても

追い抜けない記事も出てくるんですよね。

 

そんな時に重要なのがライバルサイトリサーチです。

 

ライバルサイトリサーチの機能は

・下位表示されている記事から追い抜かれないようにする
・上位表示されている記事を追い抜けるようぷラッシュアップする

こういった機能が備わっています。

function_cap_04

 

アフィリエイトをする上で検索順位ほど重要なモノはないので、

定期的にあなたのサイトで"何が足りていないか"を知る必要があるんですよね。

 

その大抵ない情報と言うのは検索ユーザーが求めている情報の事ですので、

定期的に情報を追加し、弱点をカバーしていきます。

 

そんな時、どんな情報を追加をすればいいかを教えてくれるのが

エンティックと言う訳です。

 

詳しいEntich(エンティック)の機能を確認する 

 

そもそも、Catch the Web(キャッチ ザ ウェブ)ってなに?

 

提供元はアフィリエイト業界でも有名なCatch the Webで

アフィリエイト経験者の方なら一度くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?

00d10

 

Catch the Webはアフィリエイトやライティングの教材、高額塾、

SEO関連のツールを販売しており、比較的どれも優良なものばかりです。

 

「Catch the Web 評判」
「キャッチ ザ ウェブ 教材」
「Catch the Web 高額塾」

 

等で検索されても

叩いている人はいないんじゃないかな、と思います。

 

仮に叩いている人がいたとしても

それは中身を見ずに叩いているだけ、

毎回毎回Catch the Webから

販売されるコンテンツのクオリティーは高いです。

 

もちろん、

今回販売されるEntich(エンティック)も

素晴らしいクオリティーで仕上がっています。

 

 

本当にエンティックが必要かどうかを考える

 

冒頭でも言いましたが

今回紹介しましたエンティックは

アフィリエイト経験者向けの内容なので、

アフィリエイトをしたことのない方にはおすすめできません。

 

ただ、アフィリエイト経験者の方でしたら

このツールを使うことによって

あなたの作業効率が向上することは間違いありません。

 

・検索ユーザーのニーズリサーチ
・自分または外注ライターが書いた記事の課題リサーチ
・ライバルサイトリサーチ

 

1日1記事しか書かない方からすれば

そもまま手動でやっていればいいんですが、

1日に2記事、3記事と書いている方からすれば、

エンティックで紹介されている機能は役に立つので、

将来を見据えて持っておいてもいいんじゃないかな、と思います。

 

それこそ、まだSEO関連のリサーチツールを持っていないのなら。

 

・ニーズリサーチ時間の短縮
・記事を書きあげるまでの時間の短縮
・記事チェックの時間の短縮
・SEOで評価を受けるまでの時間の短縮
・ライバルリサーチ時間の短縮

 

こういった時間が短縮できれば、

プラスして2記事、3記事くらい書けるようになると思いますし、

余った時間をゆっくり過ごすのもいいと思います。

 

どちらにしてもエンティックを使えば

普段より時間に余裕が持てる、ということには間違いないでしょう。

 

時間の重要性を知っている方からすれば、

重宝するかな、と思いますよ。

 

●こんな人におすすめ!
・ネタ探しに時間がかかってしまっている
・Yahoo!ニュースからしかネタを見つけられていない
・ライバルチェックに時間がかかる
・ライバルチェックのやり方がイマイチわからない
・少しでも楽に作業をしたい
・1記事でも多く書けるよう時間に余裕が欲しい
・記事が上位表示できない
・記事を書いたのに報酬に繋がらない

●こんな人は考えた方がいい!
・アフィリエイトの経験がゼロ
・1日1記事しか書かない
・スマホしか持っていない
・アフィリエイト教材を持っていない
・1回30分しか作業をしない
・長い間パソコンの前に座ってられない

 

今のあなたのスキルに合わせて検討してみてください。

 

必要だと思えば購入して収入を増やし、

必要ないと思えばそのまま作業を続けるのもアリです。

 

Entich(エンティック)を購入する 

 

お得な特典情報

 

今、エンティックをご購入すると

エンティック以外にも3つほど特典が付いてきます。

 

最後にこの3つの特典を紹介して終わりにしたいと思います。

 

・オールインワンSEO分析ツール「COMPASS」(機能制限版)

tokuten_img_01_01

 

こちらは今も実際に約8,000円で売られている

キャッチザウェブ販売しているツールの一つです。

アフィリエイター専用SEO分析ツール「COMPASS」

 

「気前良すぎでしょ!」

 

といのが、率直な意見です(笑)

 

一部機能に制限がありますが、

全然使用するのに問題ないので、

こちらも更なる作業の効率化を図ることが出来ます。

 

COMPASSではライバルの少ないお宝キーワードの発掘から、

PC/スマホの検索順位・ライバルチェックまで、

3つの機能を集約したツールとなっています。

 

 

・AMC責任者 石川が語る。キーワードを効率よく使いこなす方法(音声+PDF)

tokuten_img_02

キャッチ ザ ウェブはいくつか高額塾の販売もしているんですけど、

その中の1つの責任者が

キーワードを効率よく使いこなす方法を解説してくれています。

 

もともと石川さんはSEO関連が強いので、

エンティックと上手に組み合わせれば

プラスではなく、倍々形式で相乗効果が期待できます。

 

「要素=キーワード」

 

これを最大限に生かしたい方は

高額塾の責任者である石川さんの音声を聞いてください。

 

なかなか味わえない経験だと思いますよ。

 

 

・開発者が語る。検索順位が爆上げした「Entich」の使い方(音声)

tokuten_img_03

今回エンティックを開発した

CROCO株式会社の取締役 中原氏の音声対談です。

 

対談はインタビュー形式になっており、

・新規でページを作る際の「Entich」の正しい使い方
・ユーザーの検索意図を網羅させるコンテンツの組み立て方
・どれくらいの共起語を入れるべきか、中原氏がたどり着いた答えとは?
・ライバルの力をうまく吸収するためのテクニック
・「Entich」を使った作業をさらに効率化させる方法
・今ある既存のコンテンツを磨くコンテンツリサイクルとは?
・今後搭載予定の「Entich」の新機能について

こういった情報を余すことなく紹介してくれます。

 

普通この手のツールって

開発者がわざわざ登場するってことはないんですけど、

エンティックでは普通に登場するので

いかに自信があるかが伺えますよね。

 

エンティックの正しい使い方を身につけ、

効率よく作業をこなし、

今の収入をバンバン増やしちゃってください!

 

000d10

特典付きでEntich(エンティック)を購入する 

 

それでは以上でエンティックの紹介を終わりにします。

 

SEO関連のツールを持っていないということでしたら、少し検討してみてください。

 

最後まで閲覧していただき、ありがとうございました。

 

秀吉。

 

これからネットビジネスを始める方へ

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

このブログでは私がこれまで取り組んできた教材や

初心者でも稼ぎやすい教材を紹介するほかに

様々な無料オファーや最新の教材に対しても

これまでの"知識"や"経験"を基に考察しています。

 

私のこれまで得てきた知識や経験は

これからネットビジネスを始めようと考えている方や

まだ思うように成果を上げられていない方に対して、

価値のある情報だと考えています。

 

今では無数のように存在する情報商材ですが、

その中には当然、質の良し悪しもありますし、

中には詐欺的な教材を売り逃げする輩もいるのが

この情報業界の現状です。

 

私も過去に貯め込んだ貯金で

色々な情報商材を購入してきましたが、

詐欺まがいな情報商材を購入してしまい、

落ち込む苦い経験もしてきました。

 

「サポートと連絡がつかいない…」

「コンテンツをまともに見ることが出来ない…」

「マインドが中心で中身がスッカラカン」

 

そういった教材にあたってほしくないからこそ、

私はこのブログで有益な情報を発信しているわけです。

 

そんな右往左往があった私ですが、

今ではインターネット1つで生計を立てられるようになりました。

 

 

好きなときに寝て好きなときに起きる。

 

 

これが出来るのは

ネットビジネスならではだと思います。

 

そういったことがインターネットがあれば可能ですし、

副業としても人気があるのがネットビジネスです。

 

月の収入が

お給料とは別に5万、10万円の収入があるだけでも

生活もかなり変わるのではないでしょうか?

 

月に10万円の収入でも1年にすれば120万円ですので

会社の給料が上がるのを待つよりも、

ネットビジネスを始めるのも一つの選択肢だと思います。

 

 

また、これからネットビジネスを始めようと考えているなら方に対し、

私から色々な方にアドバイスをさせていただています。

 

 

あなたが

・ネットビジネスって何からやればいいの?
・どの教材が稼げるの?
・高額塾はなんで高いの?
・安い教材と高い教材の違いは?

など、ネットビジネス関する質問があれば

気楽にご連絡いただければと思います。

 

ただ、どのようにして

送ればいいか分からない方もいると思いますので、

・気になる情報商材
・気になるネットビジネス
・過去に失敗した教材や購入したことのある教材
・1日の作業可能時間
・ご希望の平均月収
・教材購入の費用

をご記入のうえ、ご連絡ください。

 

秀吉に連絡(メール)をする

 

こちらも情報が多ければ多いほど返信を出しやすいので助かります。

 

そして、あなたに最適な教材を紹介させて頂く事をお約束します。

 

全てを埋める必要もありませんし、

何か気になる事があれば気楽にご連絡いただければ、

24時間以内には返信させていただきます。
※24時間以内に返信がない場合はメールアドレスが
 間違っている可能性があるのでお手数ですが、再度ご連絡下さい。

 

年齢層で言えば20代から70代ごろの方まで

幅広くアドバイスさせていただいています。

 

少しでも今の現状を変えたい方や

少しでも今の収入を増やしたいと考えている方は

是非、この機会にネットビジネスを始めてみてくださいね。

そもそも情報商材とは?

 

>>秀吉おすすめ教材はこちら<<

 

秀吉。

 

これだけは持っておきたいおすすめ教材!

これまでたくさんの情報商材を購入してきましたが、
その中でも持っておいてほしい情報商材ベスト3を紹介します!

ここで重視しているポイントは
"再現性の高さ""ノウハウの精度"の2つです。

アフィリエイト教材に悩まれている方は、
参考にしてみてください。

第1位【YouTubeトレンドマーケティング∞】

スキル無し!経験なしの超初心者でも簡単に報酬が発生する
「ネタ探し」「顔出し」「動画撮影」が一切不要な稼ぎ方!
パソコンを持っていて、
アフィリエイトやYouTube教材で悩まれたら
全世界共有動画サイト「YouTube」の力にあやかってください。

第2位【オートコンテンツビルダー】

楽して小額収入をほったらかし状態で確実に得る
他力本願全自動資産構築型システム。
複数のサイトを作成し、
あとは他のまとめサイトが更新される度に
作成したサイトも同時に更新される自動更新システムです。

第3位 【下克上∞】

12,000名以上が購入し、
多くの成功者を輩出してきたトレンドアフィリエイト教材。
アフィリエイトの基本は勿論のこと応用まで幅広く学ぶことができ、
1 番初めのアフィリエイト教材として持っておいてほしい一本です。

 


-┃■-★★★商材-優良商材-, ┏評価

Copyright© 【極】情報商材セレクション , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.